Main | February 2008 »

ウォンカチョコレート

Img_0605昨日の金曜ロードショーでチャリートチョコレート工場(Charlie AND THE CHOCOLATEFACTORY)は思わず見てしまった。DVDも持っているけど何度見ても面白いな♪特にジョニー・デップの演じているちょっとおかしな工場長、ウィリー・ウォンカがはまり役!本人は普段「超」がつく程まじめな人だとよく聞くけど、ちょっとおかしな人を演じるのは天才的!今度の主演映画「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」も楽しみだったりする。
Img_0606 さて、その"チャリチョコ"に出てくるキーアイテムを元に作られた「ウォンカチョコレート」を新宿の東急ハンズをぶらぶらしている時に発見!結構大きくてずっしり重いので何個買うか迷ったけど、とりあえず2個ゲット。
食べる前はさして味は期待していなかったのだけど、食べてビックリ!思いっきり期待以上にスウィートでおいしい!!本当に「メッチャうまいチョコ」でした。チョコレート自体はスイートで、アクセントにライスクリスプが入っている。
残念ながらゴールドチケットは入っていなかったけど、かなり満足なおいしさでした。

ハンズ以外にもPLAZAなどの雑貨店でも売っている模様。1枚525円(税込み)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

銀座ドーナツ戦争(miel vs Krispy Kreme)

奥さんの実家へ行った時のこと。。。
親戚の方と"有楽町ITOCiA(イトシア)"の話になり、クリスピー・クリーム・ドーナツ銀座店の話になった。僕は「うんうん、そうだな〜。でも並ぶんだよな〜。」と思いつつ話を聞いていた。
すると、銀座にはもっと有名な以前からあるおいしいドーナツ屋があるという話になった。「有楽町駅の〜…どこだったかな〜…。とにかく焼きドーナツ!」と言う言葉をヒントに行き着いたのがプランタン銀座B2Fにある"miel BAKEDE DONUT (ミエル ベイクド・ドーナツ)"でした。どうもこのお店も並ばなきゃならないらしい。
そこで並ぶのが大嫌いな僕はいっそのことがんばって並んでみようと一念発起し、高円寺から銀座へ自転車を走らせた。(自転車で行くのは、ドーナツでの摂取カロリーを相殺する為だ。)どうせ並ぶのだから今まで並ぶがために敬遠していた"Krispy Kreme DOUGHNUTS(クリスピー・クリーム・ドーナツ)"と食べ比べしてみることにした。

Img_0596_3 まずはミエルの方から…
食べたドーナツ…プレーン(1個140円)、シナモン(1個180円)、シナモンりんご(1個210円)
場所…プランタン銀座 B2F
待ち時間…10分位(正午過ぎ)
味…焼きドーナツの形や大きさはホームメイドタイプの生地でした。味は油を使っていない為か非常にさっぱりしていて甘さも控えめ。割と何個でも行けてしまうような程よい甘さ加減でした。甘党には若干物足りないかもしれないけど、普通の女性にはちょうど良い甘さかな。
特に気に入ったのがシナモンりんご!りんごの果肉が結構入っていてリンゴとシナモンの風味がよくマッチしていておいしかった。

Img_0592 次にイトシアのクリスピー・クリーム・ドーナツ
食べたドーナツ…試食用のオリジナル・グレーズド、買ったオリジナル・グレーズド、シュガー、チョコレート・グレーズド、トラディショナル・ケーキ、パウダー・ストロベリー
場所…有楽町ITOCiA B1F
待ち時間…40分強(12時半頃)並んだ時には50分から1時間待ちだと言われた。
味…オリジナル・グレーズドを食べた感じは、甘い…とにかく甘い!ミスドのハニーディップより若干甘い感じ。生地はふわっとしているのとボリュームがない所為か味はほとんどわかりませんでした。並んでいる時に配られた試食用の揚げたてオリジナル・グレーズドと買って帰ったオリジナルグレーズドとは買って帰った方がほんの少し固い感じがしました。その他のドーナツもミスドとあんまり変わらない甘さと味でした。

おっと、いつの間にかミエルじゃなくてミスドと比べてた(汗)ただ、ミエルは油で揚げていない為、従来のドーナツのイメージとは少し違って、どちらかというと菓子パンや焼き菓子に近いイメージで、クリスピー・クリーム・ドーナツはミスドと同じ系統です。個人的にはクリスピー・クリーム・ドーナツの味の方が好きかな。ただ、たくさん食べるならミエルの方がいいかな。

でもやっぱり、安くておいしいミスドがいいな。

プランタン銀座のHPはこちら
ミエル ベイクド・ドーナツのHPはこちら
ミエル ベイクド・ドーナツ銀座店の場所はこちら

有楽町イトシアのHPはこちら
クリスピー・クリーム・ドーナツのHPはこちら
クリスピー・クリーム・ドーナツ銀座店の場所はこちら

| | Comments (0) | TrackBack (0)

カレルチャペック スウィーツのレイヤーケーキ

Ca370317吉祥寺でとある系列の喫茶店を探して歩いていたらその店はより駅よりに移転していました。
元のお店の入口に書いてある地図を頼りに吉祥寺駅に向かっていたら何ともかわいらしい、まるで絵本から飛び出したようなケーキ屋さんを発見しました。

それは「カレルチャペック スウィーツ」という、知る人ぞ知る有名店だそうです。

Ca370318 店内は小さなテーブルがいくつかあって10人も入ればいっぱいになってしまうような小さなお店です。紅茶やお茶道具、かわいらしい絵本にカードの販売とケーキのテイクアウトもしていて、注文して待っている間にもお店にはひっきりなしにお客さんがやってきます。

さて、僕が注文したのは1枚目の写真のレイヤーケーキ。チョコレートのスポンジとふわっふわで口溶けも淡雪のような生クリームとが何層にもなっていて、クリームの間にはダークチェリーが入っています。天辺には雪の結晶を模したチョコレートクッキーが乗っていて食べてしまうのがもったいない!!

奥さんはスコーンが最高!!と言っています。

HPではオンラインショッピングも出来るようです。

カレルチャペックのHPはこちら
カレルチャペックスウィーツ吉祥寺店の場所はこちら

| | Comments (0) | TrackBack (0)

あけましておめでとうございます。

Ca370323写真は羽田空港第2ターミナルの展望デッキで撮った初日の出です。
結構人出も多く、場所取りには苦労しました。

日の出は遠くに雲があったため、少し遅れて日が昇りました。
この直後に太陽を越えて飛行機が飛んで行きました。


Ca370325 もちろん今年も甘いもののチェックは怠りません。
展望デッキの売店で今年の甘党第1号となるべくチョコレートドーナツを買いました。
味は…まあ普通。。。なんだかおみくじの末吉をひいたような味でした。
生地はイースト系、チョコレートは若干風味にかけますがほんの少しビターです。

羽田空港第2ターミナルの展望デッキ売店はここの5F

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Main | February 2008 »