« ソフトクリーム天国、軽井沢 | Main | 峠の釜飯…じゃない!? »

番外編 徳島ラーメン 田村

Ca370503 出張で徳島に行きました。もう何度も来ていますが、仕事の時はどうも食事は簡単に済ませてしまいがち。特に今回泊まったホテルは繁華街からかなり外れており、夜も9時頃になると徒歩圏にコンビニ以外食べものが手に入るところがないという不便さです。
そんな中、地元の方からおいしいラーメン屋さんを教えていただきました。久しぶりのまともな食事に喜び勇んで…でも、現地のT氏に車を出していただいて、駅から吉野川を越えた北島町にある「田村」というお店に行きました。
地元の方によると、"徳島ラーメン"とは観光客向けの呼び方、もしくは県外の人間が徳島の特色あるラーメンを区別する時に呼び方のようです。写真の看板にもある通り、通常は「中華そば」と呼ぶそうです。
Ca370501_2 東京地方だと深夜の食べ物と言うイメージもありますが、中華そばは昼に食べるもので夜はあまり食べないようです。だからこそ、"めし"を付けるのが定番なのかもしれません。

さて、今回いただいたメニューは、「バラ肉+チャーシュー入り(850円)」の小(徳島では中華そばのサイズが複数ある場合がほとんど)と「めし(中)(150円)」です。
写真の通り、チャーシューもバラ肉もはみ出さんばかりのサイズです。小だから器が小さい訳ではありません。こちらの"小"とは通常の1人前と考えていい大きさです。だのにこれだけ肉がはみ出さんばかりなのです。
濃い味のスープは独特の臭みがあり、好みの別れるところですが、僕は割と好きな感じです。バラ肉とチャーシューは茶碗にみっちりつめられためし(中)と一緒にいただきました。

中華そば 田村の場所はここ

営業時間 午前11時〜午後9時まで 定休日は木曜日

|

« ソフトクリーム天国、軽井沢 | Main | 峠の釜飯…じゃない!? »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44891/46505093

Listed below are links to weblogs that reference 番外編 徳島ラーメン 田村:

« ソフトクリーム天国、軽井沢 | Main | 峠の釜飯…じゃない!? »