« 午後のお茶を楽しみに 青梅編 | Main | ロードをロングツーリング用フル装備に! »

レストランさくらでさくらソフト

何を血迷ってこんな季節に!?まさか季節はずれの??

いえいえ、甘党日記なので当然甘い物の話です

012 先日、運動不足を解消すべく、久しぶりに荒川へ自転車を走らせたのです。大宮の上江橋を右岸に渡り、ちょっとばっかしダートなど手上を走りつ、治水橋、羽倉橋、秋が瀬橋、途中のコスモスとか眺めながら、幸魂大橋、笹目橋、戸田橋と下ってきたわけです。そこでアイスキャンディー屋さんを見つけたんですが、迷っているうちに見逃してしまい、ちょっと後悔しつつ、新荒川大橋で左岸に移りました。

017それから少しばかり左岸を下っていくと、芝川の合流する芝川水門のところに荒川下流域憩いの場、「レストランさくら」があります。このレストランさくらは1階は売店、2階はレストランとなっていて、売店には散歩している人や裏の公園に遊びに来ている人、もちろん自転車乗りも多数訪れる格好の休憩所なのです。

018特筆すべきは売店で取り扱っているソフトクリームの種類です。こういう売店なので自家製にこだわるとかじゃなくて、逆に某スジャータのシステムを利用して多くの種類を置こうという感じです。各地のご当地ソフトも多く取り扱っているソフトクリームマシーンのスジャータです。

020レストランさくらではこれでもかって言うぐらいの種類を置いています。写真にあるだけでも、バニラ、チョコレート、キャラメル、ストロベリー、ずんだ、マンゴー、ブルーベリーヨーグルト、バニラ&抹茶、オレンジ、巨峰、梅、ナッツ、パイン、杏仁フルーツ、玄米、ばら風味、ゆず風味、バナナ、カプチーノ、夕張メロン、抹茶、わさび、ラベンダー、おぐら、グレープフルーツ、ごま、紫いも、マロン、バニラ&チョコレート、バニラ&ストロベリー、そしてさくらと三十数種類もあります。

せっかく、甘党に乗せるので、お店の名前にちなんで「さくら」をチョイスしました。さくらっていうよりチェリー?でも桜餅のような風味もある。そこそこおいしいソフトでした。

「レストランさくら」の場所はここ

|

« 午後のお茶を楽しみに 青梅編 | Main | ロードをロングツーリング用フル装備に! »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

サイクリング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44891/46505102

Listed below are links to weblogs that reference レストランさくらでさくらソフト:

« 午後のお茶を楽しみに 青梅編 | Main | ロードをロングツーリング用フル装備に! »