« チョコ貴族 | Main | 番外編 サバの味噌煮 »

奇跡のケーキ☆

消費期限迫る。
今朝のことだった。キッチンで奥さんが今日の夕食のために食品棚や冷蔵庫を開けたり閉めたりしながら、買い物するためのチェックしていた。頭の中ではすでに今日の夕食のメニューが次々と現れては消え、あらわれては消え、おいしくっておなかいっぱいになって、しかもだいにゃんが喜びそうなものを思索している。
冷蔵庫の扉をあけ、一番上の棚に目をやった時だった。だいにゃんが前に買った生クリーム(クリスマスケーキに挑戦するつもりだった)の消費期限が迫っていることに気がついた。

材料を買おう!
奥さんはだいにゃんを呼んで、生クリームの消費期限が迫っていることでどう使い切るか話し出した。だいにゃんはなにかおいしいスイーツでも作ろうと言っている。しかし、クリスマスケーキのこともあり、ちょっとでも凝りだしたら生クリームの消費期限が来る前に作り出す保証はない。そこで、奥さんは昔よく作って、かつ簡単で、生クリームを一気に消費できてしまうメニューを思い出した。

マリーのケーキ
マリーといっても女の子の名前ではないし、洋菓子屋さんの名前でもない。それは定番ビスケットMARIEのことだ。シンプルな味わいで飽きが来ない、コーヒーや紅茶のお茶菓子にはぴったりのビスケットだ。想像力のないだいにゃんは、これをただ箱から開けて食べることしか能がないが、奥さんは子供のころからいろいろなバリエーションで食べることを知っていた。その中でも究極なのはマリーをケーキにしてしまうことだ。
マリーのケーキとは、牛乳に浸したマリーと生クリームを交互にサンドしていって、最後はマリーを生クリームで覆ってしまうケーキだ。生クリームを泡立てるだけでオーブンを使わない分非常に手軽だ。少し冷蔵庫で寝かしておけば、マリーがいいかんじにしっとりして本当のケーキのようになってしまう。
それを説明し終わると、「マリーって何処の娘?」と思っていただいにゃんもマリーのケーキに乗り気になった。

泡立たない(泣)
買物の帰り、夕食の材料とマリーの入った袋を持って帰宅。午後のお茶にはどうにか間に合いそうだった。早速、奥さんが司令塔、だいにゃんが実行部隊となってケーキ作りに取り掛かる。
実行部隊のだいにゃんは司令塔の指示を華麗にこなしている(と本人は思っているが、司令塔はその手際をちょっとむずがゆく思っている)。砂糖と生クリームを混ぜ、難関のホイップに取り掛かった。

...5分後...
だいにゃんは若干泣きそうな顔で一向に角が立ちそうもないボールと格闘してた。まったくもって想像通りのホイップクリームになろうとしてくれない。それもそのはずで、使った生クリームが低脂肪タイプでホイップクリームに向かないタイプだった。ただでさえ、作るほうは素人のだいにゃんがホイップできるはずもなかったのだ。

作戦変更!
マリーのケーキ作戦はすっかり頓挫した。接着剤兼見栄え用のホイップクリームが作れないのであれば、マリーのケーキが作れるはずもなかった。しかし、生クリームは開けてしまったし、破棄するのはもったいない。奥さんは生クリームの有効活用を考え始めた。だいにゃんは何としてでもホイップしようと無駄な努力を続けている。
いったんはビーフストロガノフの材料にしようという案もでたが(砂糖が入ってしまっているということで却下となった)、奥さんの知恵とインターネット検索の結果、いくつかのレシピを参考にカップケーキに作戦変更となった。
002.jpg 泡だてかけた生クリームに卵2つとホットケーキミックスを加え(生クリームなので牛乳もバターもなし)、型に流し、奥さんの見立てで温度を決めオーブンで焼いた。

...十数分後...
焼きあがってびっくり!色といい、香りといい、形といい、素晴らしい焼き上がり!!買い物に行く前は想像しえなかった奇跡のカップケーキが焼きあがった。

大成功!!
20090131_004.jpg ということで、大変な紆余曲折はあったものの、どうにかお菓子を作り上げることに成功した。焼きあがりもバッチリ!ちょっとカップからあふれ出たけど、これは大成功だ。今回使わなかったマリーちゃんには別の機会に活躍してもらうことにして、焼きたてカップケーキをおいしいコーヒーとともにいただいた。

|

« チョコ貴族 | Main | 番外編 サバの味噌煮 »

ケーキ」カテゴリの記事

「手作り」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44891/46548419

Listed below are links to weblogs that reference 奇跡のケーキ☆:

« チョコ貴族 | Main | 番外編 サバの味噌煮 »