« チンゲンサイ | Main | グランフォンド八ヶ岳 本番 »

間に合ったコンパクト化

ca3e0189.jpg 先週末に注文したパーツが本日届きました。早速、組みつけましょう。

買ったのはアルテグラのコンパクトクランクFC-6750とデュラエースのボトムブラケット(軸受)FC-7800です。

奥武蔵グリーンラインを登っていて、体力の衰えを感じたのでコンパクト化に踏み切りました。

ca3e0191.jpg とはいえ、このお金のない時に万単位の買い物はちょっくらキツイ。。。相当迷った挙句、未来の自分にお支払いを手伝ってもらうことにしました...つまり、分割で購入です。。。

しかし、迫るイベントに果たして間に合うのか、心配になっていた昨日の夕方に商品発送のメールが届いたのでした。今日になって家に帰ると品物が届いていました。奥さんはいぶかってましたが。

品物がそろっていることを確認して、早速現行のクランクとボトムブラケット(BB)を外し、新しいBBとクランクに付け替えました。これが結構大手術。。。

クランクの交換までは難なく順調にいったのですが、次にギアが小さくなった分、チェーンのコマ数を調整しなければなりません。取り合えず、T53→T50に減ったアウターの歯数分、コマを間引くとなかなかいいテンションになりました。その次が、フロントディレイラーの位置を小さくなったチェーンホイールの外周に合わせて少し下げます。後は慎重に微調整を続けること15分。。。きちんと変速できることからチェーンのコマ数も問題なし、フロントディレイラーの位置も大丈夫そうです。

しかし大問題が一つ残ってしまいました。お気に入りのペダルが元のクランクに焼き付いてとれないのです。とりあえず、予備のペダルをつけておくことにしました。もし外れなかったらこのままいくつもりです。しかし予備のペダルは遊びが多いんだよな~。。。

試しに近所を少し流しに出かけました。以前のクランクよりかっちりしたイメージ。これでペダルも変えれば完璧なんだけど。。。

まぁ、なんとかグランフォンド八ヶ岳に間に合いました。

|

« チンゲンサイ | Main | グランフォンド八ヶ岳 本番 »

Cannondale R800」カテゴリの記事

パーツ交換」カテゴリの記事

メンテナンス」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« チンゲンサイ | Main | グランフォンド八ヶ岳 本番 »