« May 2010 | Main | August 2010 »

ハーゲンダッツ ソルティバタービスケット

ハーゲンダッツ ソルティバタービスケット
強い日差しに茹だりそうになり、逃げ込んだスーパーのアイスコーナー。
ハーゲンダッツの入った冷凍庫に、頭を突っ込みそうになりながら買ったのは、ソルティバタービスケットでした。

塩味は目立たず、こっそり甘さを引き立て、しっとりクッキーが程よくアクセントになってます。

| | Comments (0)

キッチンカー選手権に捕まる

最近、自転車で遠出するのが面白くない。何年か前までは3桁キロでも出かけていたのに。。。しかし、家に居たって腐るだけ。行く当てもなく出かけるのも悪くない。

ということで三連休の初日、7/17、さいたま新都心駅で最初に来た電車に乗った。
電車は京浜東北線、大船行き。青い鈍行電車は、僕と相棒の自転車「Cannondale R800」を乗せて滑り出した。

さて、乗ったはいいが、どこまで行こうか。京浜東北線から乗り換えられる電車はたくさんある。
南浦和→武蔵野線…いやいや、やめておこう。
赤羽→埼京線、湘南新宿ライン…乗換えが面倒だな。。。
王子→南北線…う~ん、都心方面というのは、ちょっとどうだろう。

ということで降り立ったのは横浜駅。とりま、ひたすら南下する方針で走り出した。

43123596_orgv1279336331

程なくランドマークタワーを通過、汽車道は自転車進入禁止で遠くから眺め、赤レンガ倉庫、大桟橋と横浜の名所を駆け抜ける。
やがて、山下公園に差し掛かり、園内をのんびり流してみると、ネオ屋台村(http://www.w-tokyodo.com/neostall/)が主催するキッチンカー選手権のチラシをもらった。
キッチンカー…つまり、移動屋台、昼食にはほんの少し早いが、おいしいものが食べられるかも。。。そして、ペダルはすっかりスローダウン。

選手権では通常販売は行わず、本部で買った3枚つづりの引換券(1000円)を買って、引換券を気になる商品と引き換える。食べたらお店の番号と投票用紙に評価を記入する。記入した投票用紙は本部の投票箱に投票する。お店は20店舗以上あって、芝生の広場をぐるっと取り囲んでいます。さて、どこから行こうかな。。。

1品目…バブスのポテト。

43126480v1279339936

バネ状にカットされたポテトをあげたものです。チーズ味をいただきましたが塩味もあります。

2品目…バンビーナの欧風ビーフシチュー。

43127253v1279336334

これは、なかなかコクがあっておいしいビーフシチューでした。暑いときは熱いビーフシチューですね?

3品目…がんこラーメンの冷やし醤油ラーメン。

43129285_orgv1279338134

これははまる。冷たいのに薫り豊かにもかかわらず、すっきりした味わい。

強い日差しの中、太陽にかかるうす雲に虹がかかります。

まだまだ行きます、4品目…gotoQ(ごとく)の焼き鳥。

43132239v1279347133

「塩」でも「たれ」でもなく、ありそうでなかった「トマトソース」です。
もうかなりおなかいっぱいです。

といことで、5品目…Sweetnuts(スイートナッツ)のアメリカンワッフル。

Ca3e0193

さっくさくのワッフルにバニラアイスを溶かしたカルピスバターがかかっています。

そして仕上げの6品目…大月珈琲店のアイスコーヒー。

Ca3e0194

コーヒー大好きな僕にとって、この香りと清涼感はたまらなかったです。
そして、このコーヒーを手に山下公園を後にしようとしたら事件発生!!

にゃんと、段差でちょっとバランスを崩し、コケはしなかったものの、コーヒーをシャツにこぼしてしまいました(泣)。奥さんにどう、報告すれば。。。

ちなみに、山下公園から再度南下を試みましたが、強い日差しを重いお腹のせいで上大岡で力尽きました。

| | Comments (2)

レモン牛乳 日光ぶらり…最終回

レモン牛乳 日光ぶらり…最終回
翌日は朝食をたっぷりとって、バスの時間に合わせて、ゆっくり出発。
バスは早目に並んだおかげで、十分座れました。
途中、滝上のバス停で降りて、竜頭の滝見物。竜頭の滝は遊歩道が整備中で工事区間が有りましたが、ビューポイントはすでに工事が終わっていて、ちゃんと見物できました。

滝を見終わって、バスをまつことしばし。さわやかな奥日光はこれでおしまい。バスで東武日光にもどりました。

しかし、ほとんどのお土産屋さんで見かけたレモン牛乳ブランドはクッキーばかり。本物のレモン牛乳を探して立ち寄ったのは宇都宮駅でした。

やっと手に入れた噂のレモン牛乳、その味は…正直いって、それほど美味しくなかったです、残念。
せっかく宇都宮に寄ったので、お昼に餃子をいただきました。

| | Comments (0)

甚五郎煎餅 日光ぶらり…その4

甚五郎煎餅 日光ぶらり…その4
千手が浜ゆきの遊覧船がちょうど先週で終わっていて、仕方なく再び路線バスに乗り赤沼で低公害バスで千手が浜まで往復。時間より少し早く、湯元温泉の宿に到着しました。
泊まったのは旅館白根荘。部屋に着くと、のどが渇いたのでお茶を入れました。
お茶受けは甚五郎煎餅。塩バター風味のお煎餅です。食感は軽いけど、バターがちょっと濃いかも。

そういや、昔、こんな名前の猫を飼っていたな。なんて、感傷的になったり。

| | Comments (0)

ユーコーンのチキンカレー 日光ぶらり…その3

ユーコーンのチキンカレー 日光ぶらり…その3
バスに乗って、無事いろは坂をクリア。食べ過ぎのおなかに、若干「うっ(−−|||;」となったが気にしてはいけない。

流れる車窓に中禅寺湖がきらめいています。澄んだ湖面に対岸の緑が写り込む、静かな奥日光。

中禅寺温泉を過ぎ、金谷ホテル前で下車すると、左手に趣のあるかつてのボートハウスがありました。
今は無料解放されており、中には収納されていたボートや奥日光の自然についての展示があります。

さて、だいぶおなかも空いてきたので、ちょっと早いですがランチタイムです。
ランチは金谷ホテル系のユーコーンでいただきました。
選んだメニューはチキンカレー(1600円)。よく煮込まれたチキンがどっさり入っています。ルーはマイルドで深い味わい。そのため、辛いもの好きには物足りないかもしれませんが、カレー好きなら是非とも食べておきたいカレーです。

そして、カレーのお供はビールだったり。
真昼のビール、この後の旅程は大丈夫か?

| | Comments (0)

いきなり団子 日光ぶらり…その2

いきなり団子 日光ぶらり…その2
日光旅行のつづきでごさいます。
団体客も引けたので、バス停に移動しました。
バス待ちしていると、バス停からはお土産屋さんがよく見えること。
前に来たときも揚げ饅頭食べたっけ。そういえば、さっきカレーパイを食べたような気がするけど、おいしそうな蜂蜜屋さんのソフトクリーム食べてしまいました。

ほどなくバスが滑り込んできて、いよいよ出発。
バスが日光市街を抜けて東照宮の下にさしかかりました。バスだと快適だけど、趣味の自転車だとちょっときついか?などと考えながら取り出したるは、いきなり団子。ソフトクリームを買うついでにこっそり買ったのでした。
大きさは団子というより大振りな饅頭といったところ。もっちもちの皮に小豆あんといもあんがダブルのハーモニー。腹持ちも良く満足のいく一品です。
さて、いきなり食べ過ぎ感のある日光ぶらり旅。膨れたおなかでいよいよ「いろは坂」です。
そう、右に左に横Gかかりまくりの連続をすっかり失念していました。はたして無事中禅寺湖畔にたどり着けるのでしょうか???

| | Comments (0)

百年カレーパイ 日光ぶらり…その1

百年カレーパイ 日光ぶらり…その1
先週末は久しぶりに日光に行って参りました。
今回は特に奥日光に攻め入らんと意気揚々乗り込んだのは東武伊勢崎線。しかも快速。
多少時間はかかるけど、JRより安く済むし、快速なら特急料金もいらない。

しかし、みんな同じことを考えるのか、座席は全部埋まってしまって、立ち乗り。
器用なことに6両編成のこの快速は前・中・後の2両づつで行き先が違うことが判明。前は会津島田、中は新藤原、そして後が東武日光行き。
車両を移動しまくって、ようやくその事実を理解し、新栃木で東武日光行きの車両に乗ると、朝の通勤ラッシュを思わせる混雑ぶり。下今市でほとんどの人が臨時列車に飛び乗ってくれたおかげで、だいぶ空いたけど、結局座れず。
2時間の立ち乗り旅は、東武日光駅でようやく終わったのでした。

さて、同じ列車の団体客がバス停から引けるまで東武日光駅で一休みです。
すぐに目に留まったのは、金谷ホテルベーカリーの百年カレーパイ(315円)です。疲れたときにカレーはそそられます。
百年カレーパイとは金谷ホテルで百年前に作られていたライスカレー(1700円)をパイ生地で包んだものだそうです。
中のカレーは実に風味豊な欧風カレー。高級カレーが手頃な値段で手軽に食べられるのは嬉しいかな。

| | Comments (0)

コートダジュールのスフレ

コートダジュールのスフレ
つくば駅のQ’s、1Fにある洋菓子店、コートダジュール・クリュでお菓子を買い食い。
いくつか買ったけど、これが一番気に入ったかも。

家までが遠いので、なかなか機会がないけど、こんどは生菓子に挑戦したいな。
近くに公園でもあれば、そこで食べれるのだが、如何せん土地鑑がないからなぁ。
(筑波山じゃ、お菓子がもたないし)

| | Comments (0)

利根大堰

利根大堰
利根大堰
久しぶりの単独サイクリング。
もう何ヶ月もろくに走ってなかったので、なるべく平坦なルートを選択しました。
見沼代用水をひたすら北上。やって参りました利根川利根大堰。
何年ぶりですかね?

おなかが空いたので、大堰の上を走る橋の袂で開店から40年のお店で焼きそば(400円)を買いました。
普通盛りでもかなりの量です。

| | Comments (0)

テントカフェ

テントカフェ
テントカフェ
奥さんとどこに行こうかはなしている内に、当初はご近所だったのに、膨れに膨らみ阿佐ヶ谷を散歩する事になりました。
なんといっても、ミートソーススパゲティ専門店「ミート屋」を目指すことになりました。中太の平麺パスタに濃厚なミートソース、たっぷりのチーズと温玉をのせて一気にかき混ぜて食べるのが最高!

さて、おなかいっぱいになったところで商店街をぶらぶら歩きます。
高円寺に住んでいた頃とちょっとづつ変わって行く街並み。商店街のメインストリートに交差する細い路地。
服飾店の奥に古い喫茶店を見つけたり、ケーキ屋さんがランチボックスを出すようになっていたり。相変わらず続いているおでんに惹かれたり。

そんな探検気分にふと、覗いた路地に気になる看板「テントカフェ」
路地を少し入った先の急な階段を上がったところ、普通のアパートのようなドアを開けると可愛らしい空間が広がっていました。

可愛らしいデザートメニューから、奥さんは「しっとりりんごケーキ(600円)」、僕は「テントぶらうにー(450)」をチョイスしました。
しばらくして注文したケーキが出てきてびっくり!メニューの写真ではなんにもなかった生クリームに、食べるのがもったいなくなりそうな絵が描かれていました。
僕のぶらうにーには女の子の、奥さんのケーキには猫の絵です。猫の耳がミントで出来ています。
本当にもったいなくて崩す瞬間に思わず「ごめんなさい」と思ってしまいました。

| | Comments (0)

« May 2010 | Main | August 2010 »