« 干し芋 | Main | 肉まん、あんまん »

焼きたてワッフル

Dsc_0677

Vitantonio の旧型のワッフルベーカーが、安売りしていたので買ってしまいました。

型番は VSW-450-W です。

現行型(VSH-4100)とこの型との違いをお店に確認したところ、熱源とか原理的なところに大きな違いはなく、中のプレートの耳が本体から少し出ているので、火傷に注意する必要があるとのこと。それから、現行型はプレートを完全に覆うことで挟み込んだ食材が少しぐらいこぼれても大丈夫とのこと。この型だと確かに横からもれそうです。

でも、8,000弱まで値下げされていたのでこの型を買いました。

付属のプレートはワッフルプレート、ポワソン(たい焼き)プレート、ホットサンドプレートです。

では早速、取扱説明書にあるレシピどおり、リエージュワッフル(ベルギーワッフル)を焼いてみましょう。

材料を混ぜ合わせて発酵するまでは、パンと同じ工程になります。パン生地より少し柔らかめです。

Dsc_0676

発酵が終わったら6等分して丸めなおし、10分間ベンチタイム。その間にワッフルベーカーの電源を入れて予熱します。

Dsc_0680

予熱したら油を引いて生地を2つおき、ジュジュッと蓋を閉めます。

Dsc_0678

3~4分待つと出来上がり。カリカリにしたい場合はちょっと長めに、しっとり仕上げたい場合は少し短めにします。

Dsc_0681

メイプルシロップをかけて召し上がれ。

|

« 干し芋 | Main | 肉まん、あんまん »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 干し芋 | Main | 肉まん、あんまん »