パン作り好調!

今年に入ってすでにパンを2回も焼きました。近年、稀にみる(?)ハイペース。

まずは年明け早々、ノアレザン(クルミとレーズン入りのパン)を焼きました。
569743bc72ba11e3a9da12f5459fb803_8
なかなかいい色に焼けましたが、もう少しレーズン多めでもよかったかな?
パンの上を覆っているのは上新粉です。クープもだいぶうまくなったように思えます。

そして、昨日はレーズンパンを焼きました。
Bfa0b70e741c11e39d0a123e21a53474_8
これもなかなかいい焼き色です。ノアレザンの反省を踏まえて、レーズンを大盤振る舞いしたので、ちょっとふくらみが心配でしたが、うまくいきました。

今年は、もう少し技術向上に気を付けてみようと思います。部屋の温度や湿度と、捏ね上がった生地の温度を記録したり、アレンジポイントや失敗分析もしていこう。

| | Comments (0)

猫クッキー

Dsc_0758_2

先日作ったオリジナルクッキー型と、無印良品で買った猫のクッキー型でクッキーを焼きました。

僕も奥さんも、それぞれ職場に持っていったところ大好評。形のよさもありますが、味もよいとのこと。

ベースはココア生地で、白い部分はノーマルな生地をココア生地に被せています。

| | Comments (0)

猫のクッキー型

Dsc_0751

にゃはっは。猫のクッキー抜き型を作っちゃいました。高さ13cm、幅6cmの大きな抜き型です。

市販品の小さな抜き型は持っているのですが、ある計画の都合上、もう少し大きなものが欲しかったのです。ネットやキッチン用品、製菓用品店を探したけど、売ってないようなので、作ってしまうことにしました。

ハンズで厚さ0.3mmのアルミ板を買ってきて、こちらのサイトを参考にさせていただき、悪戦苦闘、試行錯誤の上、完成しました。

ちょっとよれているけど、気にしない、気にしない。

もとのイラストよりデブになったけど、気にしない、気にしない。

この型でクッキーを焼くのは、また後日。

| | Comments (0)

粗挽きハンバーグ

Dsc_0727

奥さんのために、夕食にハンバーグを作りました。

みじん切りの玉ねぎをいため、牛切り落とし、豚ロースとともにフードプロセッサへ。

ハンバーグの形に整え、付け合せのジャガイモとブロッコリーとともにオーブンへ。

今回のハンバーグにはパン粉や卵は入っていません。

ジューシーで肉を食べている満足感のあるハンバーグでした。

ソースは、川越で買った金笛しょうゆの「金笛和風フォンドヴォー」をそのまま使いました。

| | Comments (0)

肉まん、あんまん

Dsc_0719
今日はパン教室で肉まん、あんまん、花巻、ヨモギ蒸しパンを作りました。
特に肉まんは、具が程よく辛く、たけのこのしゃきしゃき感が素晴らしかったです。ちなみに具は用意されているものです。。。

一緒にお皿に乗っている食パンは、宿題(任意)で作ったパンです。
焼き色の薄い食パンをみて、先生はいくつかアドバイスをくれました。うちのオーブンの場合は予熱で最高温度の230度にして、その後、指定の温度で焼いてみるといいかもしれない。また、型が慣れていないから色が薄くなっているかもしれないとのこと。後者は繰り返し焼いて、型を慣らしていくしかないですね。

| | Comments (0)

焼きたてワッフル

Dsc_0677

Vitantonio の旧型のワッフルベーカーが、安売りしていたので買ってしまいました。

型番は VSW-450-W です。

現行型(VSH-4100)とこの型との違いをお店に確認したところ、熱源とか原理的なところに大きな違いはなく、中のプレートの耳が本体から少し出ているので、火傷に注意する必要があるとのこと。それから、現行型はプレートを完全に覆うことで挟み込んだ食材が少しぐらいこぼれても大丈夫とのこと。この型だと確かに横からもれそうです。

でも、8,000弱まで値下げされていたのでこの型を買いました。

付属のプレートはワッフルプレート、ポワソン(たい焼き)プレート、ホットサンドプレートです。

では早速、取扱説明書にあるレシピどおり、リエージュワッフル(ベルギーワッフル)を焼いてみましょう。

材料を混ぜ合わせて発酵するまでは、パンと同じ工程になります。パン生地より少し柔らかめです。

Dsc_0676

発酵が終わったら6等分して丸めなおし、10分間ベンチタイム。その間にワッフルベーカーの電源を入れて予熱します。

Dsc_0680

予熱したら油を引いて生地を2つおき、ジュジュッと蓋を閉めます。

Dsc_0678

3~4分待つと出来上がり。カリカリにしたい場合はちょっと長めに、しっとり仕上げたい場合は少し短めにします。

Dsc_0681

メイプルシロップをかけて召し上がれ。

| | Comments (0)

干し芋

奥さんがスーパーに行くたびに、干し芋の前で立ち止まるほどの干し芋好きだったりします。小さなころから良く食べていたそうです。でも、国産の干し芋は高くて若干躊躇するそうです。

それであれば、いっそのこと干し芋を作ってみようと挑戦しました。

Dsc_0671

まずは芋ですね。これがないと干し芋になりません。1個160円の立派なさつま芋です。

Dsc_0673

オーブンレンジの焼き芋モードで焼き芋にして、荒熱が取れたらスライスします。

それにしてもいい匂い。このまま食べたほうがおいしいのでは?

Dsc_0674

いやいや、今回は干し芋にするのだ!ということで、スライスした焼き芋を干しかごに並べます。

Dsc_0696

朝に外に出し、夜に仕舞い、繰り返すこと3日目。。。

干し芋の完成です。トースターであぶっていただきました。…やっぱり市販品には敵わない?焼き芋でやめておけばよかったか??という微妙な出来となりました。

まだ少し水分があるようなので、味見した残りはまた干すことにします。

| | Comments (0)

アカリチョコレート/ネコヤド大市

チョコレートを特集した雑誌に載っていた、アカリチョコレートに行って来ました。
アカリチョコレートは栃木の鹿沼にあるチョコレートショップです。そして、その日は近くでネコヤド大市がやっているとのことで、奥さんを連れて、電車に揺られて行って来ました。

Continue reading "アカリチョコレート/ネコヤド大市"

| | Comments (0)

バレンタインチョコ前倒し?

奥さんが池袋西武で開催されている「チョコレートパラダイス」に行って来ました。お土産チョコをたくさんももらいました。

Ca3e0557

Ca3e0558

最初に食べたのはこちら。チョコレートバーガー。ハンバーガーをかたちどったマカロンサイズのお菓子。チョコレートパフにはさまれたクリームが絶妙です。クリームの味は5種類ありました。

他にも2つほどもらったので、また、食べたらレポートします。

| | Comments (0)

チョコチップスコーン

先週作ったスコーンのスコーンミックスが半分残っていたのと、使わずに残っていたチョコチップが冷蔵庫にあったので、チョコチップスコーンを作りました。

Continue reading "チョコチップスコーン"

| | Comments (0)